蛍火の灯る頃に [全4巻]

作品内容

祖母の葬式で帰省した過疎化が進むその村で、主人公とその親族が巻き込まれる「怪異」。それはこれから始まる「生き残りゲーム」の序章に過ぎなかった――。「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」の竜騎士07が紡ぐ新たな世界を、新世代シリアスホラーの旗手・小池ノクトがリアルタッチで描き出す、日本の寒村を舞台にした「~頃に」シリーズ最新作!

単行本

関連記事

「攻略本」を駆使する最強の魔法使い

彼岸花の咲く夜に

紅茶館くじら亭ダイアリー シナモン・ジン...

BLOOD FIRE 警視庁特別怪異対応...

ボールルームへようこそ

聖闘士星矢 [文庫版]

龍の紋章 キマイラ青龍変

芙蓉千里

佐藤さんはPJK

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

その10文字を、僕は忘れない

青年少女よ、春を貪れ。

ワールドエネミー

七つの大罪

オペ看