百姓貴族 [1-6巻]

作品内容

「水がなければ牛乳を飲めばいいのに」。 マンガ家になる前は、北海道で七年間農業に従事していた荒川弘。牛を飼い、野菜を作り、クマにおびえ、エゾシマリスに翻弄される--。朝から晩まで年中無休で働く、タフでハ-ドな仕事。でも読めばわかります。お百姓さんは、かっこいいのです!! あの『鋼の錬金術師』の作者がおくる、血と汗と笑いの知られざる農家エッセイ・コミック!!

単行本

関連記事

エスケープ・シープ・ランド

ステージ・オブ・ザ・グラウンド

魔技科の剣士と召喚魔王

今際の国のアリス RETRY

腹ペコ魔王と捕虜勇者!~魔王が俺の部屋に...

俺のメガネはたぶん世界征服できると思う。...

アタシのセンパイ

DRAGON QUEST - ダイの大冒...

ぼくらの血盟

TOKYO GIRL'S LIFE

再召喚された勇者は一般人として生きていく...

最低皇子たちによる皇位争『譲』戦 ~貧乏...

前世は剣帝。今生クズ王子

勇者パーティーをクビになった忍者、忍ばず...

復讐ゲーム - リアル人間将棋 -