冷血竜皇陛下の「運命の番」らしいですが、後宮に引きこもろうと思います ~幼竜を愛でるのに忙しいので皇后争いはご勝手にどうぞ~ [01-02話]

作品内容

冷血竜皇陛下の「運命の番」らしいですが、後宮に引きこもろうと思います ~幼竜を愛でるのに忙しいので皇后争いはご勝手にどうぞ~ | 成人の年を迎え、竜族の皇帝に謁見することになった妖精族の王女エフィニア。しかし皇帝グレンディルに出会った途端、なんとエフィニアが彼の「運命の番」だということが発覚する。驚くエフィニアだったが「あんな子供みたいなのが番だとは心外だ」という皇帝の心無い言葉を偶然聞いてしまい…。ならば結構です!傲慢な皇帝の溺愛なんて望みません!他の側室の嫌がらせにもめげず、エフィニアはのびのびと後宮ライフを満喫。やがて後宮に迷い込んだ小さな竜とも仲良くなるが、どうもこの竜には秘密があるようで……。竜族皇帝×妖精王女のすれ違い後宮ファンタジー!

単話

関連記事

ブスに花束を。

理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれま...

人食いダンジョンへようこそ!

早乙女姉妹は漫画のためなら!?

GUN SMITH CATS (ガンスミ...

魔力チートな魔女になりました ~創造魔法...

ソードガイ ヱヴォルヴ

キングダムハーツIII

家が燃えて人生どうでも良くなったから、残...

指輪の選んだ婚約者

叛逆の血戦術士~世界唯一の吸血鬼殺し、最...

高千穂ほのか先輩が好きで好きで色々ガマン...

アダマスの魔女たち

悪役令嬢の執事様 破滅フラグは俺が潰させ...

中華一番!極