タナトスの栞 連続殺人鬼と文学少女 [03話]

作品内容

タナトスの栞 連続殺人鬼と文学少女 | 女子高生の水埜蝶子は素人ながらも小説執筆に没頭し、その世界に浸ることが多かった。 そんなある日、世間を賑わせている殺人鬼・キラーバリスタの話を耳にしたことで、彼女の日常が非日常になっていく。

単話

関連記事

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救...

HGに恋するふたり

ハーシェリクR 転生王子の英雄譚

鬼滅の刃 外伝

ケンシロウによろしく

八男って、それはないでしょう!

牙の旅商人 - The Arms Ped...

週刊少年サンデー

闇のイージス

トリリオンゲーム

攻殻機動隊 THE GHOST IN T...

女騎士ゴブリン

エルディアス・ロード 女神にもらった絶対...

芙蓉千里

搾り取らないで、女商人さん!!