雑用付与術師が自分の最強に気付くまで~迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました~ [01-03話]

作品内容

雑用付与術師が自分の最強に気付くまで ~ 迷惑をかけないようにしてきましたが、追放されたので好きに生きることにしました ~ | 雑用係でかつ付与術師としてサポートに徹するヴィム=シュトラウス。しかし彼の有能さがリーダーのプライドを傷つけパーティーから追放されてしまう。途方に暮れるヴィムだったが、最大ギルド「夜蜻蛉」に所属するハイデマリー(ヴィムのストーカー兼幼馴染)に勧誘を受け、加入することに。 「いや何言ってんだよ。階層主をソロで倒したなんて――え? 本当?」 周囲がヴィムの異常さに気付き始める中、ヴィムは好きに生きることにした。

単話

関連記事

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 完全版

To LOVEる― とらぶる ― [カラ...

ひのきのダンジョン

鬼の花嫁は喰べられたい

封印魔王は愛でられたい

この音とまれ!

アオアシ

プラタナスの実 −小児科医療チャンネル−

メイドから母になりました

攻殻機動隊 STAND ALONE CO...

あさひなぐ

ハイスコアガール

道産子ギャルはなまらめんこい

アダマスの魔女たち

ハトよ天まで